久しぶりに行ったクリニックでの心残り仕事場

昨今、整形外科へ10数年ぶりに行ったときのことです。再びそんなに経っているので、お越し券は見当たらず、窓口のヤツに聞かれても、もっとなくしてしまったみたいですと答えました。しかも今回は市のヘルシー来院で行ったので、お越し券なんか必要ないと思ったのもありました。ところが認識を求められたので、そんなふうに答えたのですが、すると、再発行するには100円必要になりますと言われました。ここにはまいりました。結局は今回は普通のお越しではなく、市の検診で二度とここっきりなのでと答えて再発行は断りましたが、窓口のヤツはそれが楽しくなく、ふてくされた顔をしていました。確信が行かないような顔でした。それはこっちのほうがそんな顔狙うですよ。だって、そもそも個人のそういったお越し関係のカルテから別、文書は5通年が捕獲期間であって、10ご時世も抱える場所本人おかしなことです。以前一度もお越しへ行ったことがないのに。その線で行くと、新患という準備になるのだから、お越し券も新しく繋がる筈から再発行という方針が異なるのに。なんか納得できなかっただ。http://www.elpalacete-hotel.com/